【秋華賞2016】出走予定馬の見解と前走評価!

» , の3連単予想が無料配信。

秋華賞2016の出走予定馬,見解と前走評価

▼秋華賞2016の出走馬(優先出走権)

ビッシュ(牝3) ※優先出走権
ビッシュ 【調教師】鹿戸雄一
【馬主】窪田康志
【血統】父ディープインパクト
母バランセラ
【通算成績】5戦3勝[3-0-1-1]
【通算収得賞金(千円)】26,500
【秋華賞2016の見解】
前走紫苑S(G3)1着で優先出走権獲得。2走前のオークス(G1)でも3着と健闘。中団~後方から追走し早めに動いて伸びてくる競馬で連続好走。シンハライト回避でビッシュの1強に。不安は小型の馬なので当日の馬体重と京都の適性面くらいか。
クロコスミア(牝3) ※優先出走権
クロコスミア 【調教師】西浦勝一
【馬主】大塚亮一
【血統】父ステイゴールド
母デヴェロッペ
【通算成績】11戦2勝[2-1-3-5]
【通算収得賞金(千円)】19,500
【秋華賞2016の見解】
前走ローズS(G2)2着で優先出走権獲得。春から大きく成長した。春のフローラS(G2)は14着と惨敗も、5ヶ月ぶりの実践だったローズSは+14kg増も成長分。春とは違い、積極的に逃げの先手を取っていった。最後はシンハライトにハナ差で交わされるが強い内容。折り合えばさらに強そう。
ヴィブロス(牝3) ※優先出走権
ヴィブロス 【調教師】友道康夫
【馬主】佐々木主浩
【血統】父ディープインパクト
母ハルーワスウィート
【通算成績】6戦2勝[2-2-0-2]
【通算収得賞金(千円)】16,000
【秋華賞2016の見解】
前走紫苑S(G3)2着で優先出走権を獲得。これまで控える競馬で健闘してきて、すっかり差す競馬が板についてきた。2000mの近2戦を連続好走、この距離の相性は良い。
フロンテアクイーン(牝3) ※優先出走権
フロンテアクイーン 【調教師】国枝栄
【馬主】長妻和男
【血統】父メイショウサムソン
母ブルーボックスボウ
【通算成績】9戦1勝[1-3-1-4]
【通算収得賞金(千円)】26,500
【秋華賞2016の見解】
前走紫苑S(G3)3着で優先出走権獲得。勝ち馬のビッシュと2着馬のヴィブロスには差をつけられた3着。3角の不利でブレーキ踏む形となっての3着なので評価は低くないが、先着した2頭と比べるとやや力不足。
カイザーバル(牝3) ※優先出走権
カイザーバル 【調教師】角居勝彦
【馬主】社台レースホース
【血統】父エンパイアメーカー
母ダンスインザムード
【通算成績】8戦2勝[2-1-1-4]
【通算収得賞金(千円)】9,000
【秋華賞2016の見解】
前走ローズS(G2)3着で優先出走権獲得。マイルは新馬戦の1勝のみで、1800mへ伸ばしてからは条件戦を勝利しローズSでも3着に健闘。とは言え前走は3着が精一杯という印象。2000mでどうか。

▼秋華賞2016の出走馬(収得賞金順)

ジュエラー(牝3)
ジュエラー 【調教師】藤岡健一
【馬主】青山洋一
【血統】父ヴィクトワールピサ
母バルドウィナ
【通算成績】5戦2勝[2-2-0-1]
【通算収得賞金(千円)】64,500
【秋華賞2016の見解】
オークス1着からの、前走ローズS(G2)11着。これまで控える競馬だったが、ローズSでは積極的に前へ出し5番手からの競馬。しかしペースが落ちて中で我慢、直線も進路なく外に進路を取った際も反応イマイチ。先行での試走が強かった感はあるが、本番へ向けてのプラスはなし。
ウインファビラス(牝3)
ウインファビラス 【調教師】畠山吉宏
【馬主】ウイン
【血統】父ステイゴールド
母サマーエタニティ
【通算成績】9戦1勝[1-2-1-5]
【通算収得賞金(千円)】23,000
【秋華賞2016の見解】
前走紫苑S(G3)8着。3角での大きな不利で一気に後退しての8着なので前走は度外視。ただ、2歳時に見せていた存在感も今では薄くなってきた。距離延長に活路を見出せずにいる。2000mだった前走は不利がありながらも最後は伸びてきているのでまだ分からないが、血統的にも距離延長はプラスに働く感はあまりない。
エンジェルフェイス(牝3)
エンジェルフェイス 【調教師】藤原英昭
【馬主】ロードホースクラブ
【血統】父キングカメハメハ
母ワンフォーローズ
【通算成績】6戦2勝[2-1-1-2]
【通算収得賞金(千円)】21,500
【秋華賞2016の見解】
前走紫苑S(G3)16着。着順こそ惨敗だが、前走はペースが早く、前に付けた馬はほぼ脚が上がる特殊なレース。度外視してもいいが、弱いメンバー相手に勝ったフラワーC(G3)勝ち程度では力不足感が否めない。
パールコード(牝3)
パールコード 【調教師】中内田充
【馬主】H.H.シェイク・ファハド
【血統】父ヴィクトワールピサ
母マジックコード
【通算成績】5戦2勝[2-1-1-1]
【通算収得賞金(千円)】19,500
【秋華賞2016の見解】
前走紫苑S(G3)5着。JRA1000勝がかかっていた川田将雅騎手はこの日はこの1鞍のみと気合十分。しかし結果は内で詰まって力出しきれずに惨敗。積極性が裏目に出た。スピードの持続力は高いので持続勝負になれば。
ダイワドレッサー(牝3)
ダイワドレッサー 【調教師】鹿戸雄一
【馬主】大城敬三
【血統】父ネオユニヴァース
母リバティープリント
【通算成績】7戦1勝[1-2-0-4]
【通算収得賞金(千円)】18,500
【秋華賞2016の見解】
前走ラジオNIKKEI賞(G3)2着。2走前はオークス8着。今年出走したレース4戦は全て重賞。直線しぶとく食らいつけるが、追い出されても反応はやや鈍め。馬場は少し渋ればなおよし。
デンコウアンジュ(牝3)
デンコウアンジュ 【調教師】荒川義之
【馬主】田中康弘
【血統】父メイショウサムソン
母デンコウラッキー
【通算成績】8戦2勝[2-0-0-6]
【通算収得賞金(千円)】18,000
【秋華賞2016の見解】
前走ローズS(G3)4着。末はしぶといが、反応はやや鈍め。仕掛けが遅くなれば向かなそう。重馬場だったローズSでの消耗具合が心配される。同じ位置から追い込んできたシンハライトが故障していることを考えると少なからず影響はありそう。
ゲッカコウ(牝3)
ゲッカコウ 【調教師】高橋義博
【馬主】サラブレッドクラブ・ラフィアン
【血統】父ロージズインメイ
母チューベローズ
【通算成績】11戦2勝[2-1-2-6]
【通算収得賞金(千円)】16,000
【秋華賞2016の見解】
前走紫苑S(G3)15着。近3戦は2000m以上のレースで2戦連続2桁着順。距離の長さが指摘されているだけに、京都2000m未経験は不安。柴田大知騎手から和田竜二騎手に乗り替わり。ここ2戦の戦法なら厳しそう。
ミエノサクシード(牝3)
ミエノサクシード 【調教師】高橋亮
【馬主】里見美惠子
【血統】父ステイゴールド
母ハピネスフォーユー
【通算成績】10戦3勝[3-1-0-6]
【通算収得賞金(千円)】15,000
【秋華賞2016の見解】
前走夕月特別(1000万下)1着。条件戦を2連勝し、今回が重賞初挑戦。近2戦は強い勝ち方、京都も経験済み。2000mは未勝利戦で一度走っただけなので不安だが、1800m寄りのスピードレンジになれば。夏も使い、9月も2度走っているので間隔も心配。当日の状態を見てから。
レッドアヴァンセ(牝3)
レッドアヴァンセ 【調教師】音無秀孝
【馬主】東京ホースレーシング
【血統】父ディープインパクト
母エリモピクシー
【通算成績】8戦2勝[2-2-0-4]
【通算収得賞金(千円)】14,000
【秋華賞2016の見解】
前走ローズS(G2)8着。前走に引き続き武豊騎手が手綱を握り、重賞初制覇を目指す。京都の舞台は2勝2着1回と経験豊富だが、全てはマイル戦。距離延長の不安を適性の高さで克服できるか。

▼秋華賞2016の出走馬(抽選)

キンショーユキヒメ(牝3)
レッドアヴァンセ 【調教師】中村均
【馬主】礒野日出夫
【血統】父メイショウサムソン
母アップルティー
【通算成績】10戦2勝[2-1-2-5]
【通算収得賞金(千円)】9,000
【秋華賞2016の見解】
前走夕月特別(1000万下)3着。前走は勝ち馬ミエノサクシードの1馬身半差の3着。勝ち馬とは差はあるが、直線では詰まって進路がない絶望的な状況でも引かずについていき、ゴール前で狭い間からねじ込んでの3着。鞍上の岩田騎手の好騎乗もあったが、馬も力がある。
ネオヴェルザンディ(牝3)
ネオヴェルザンディ 【調教師】鹿戸雄一
【馬主】小林仁幸
【血統】父Temple City
母Sixta
【通算成績】7戦2勝[2-2-0-3]
【通算収得賞金(千円)】9,000
【秋華賞2016の見解】
前走500万下の条件戦1着。石川裕紀人騎手を背に、11番人気の低評価を覆しての逃げ切りV。抽選が通れば秋華賞でも面白い存在に。
パーシーズベスト(牝3)
パーシーズベスト 【調教師】石坂正
【馬主】シルクレーシング
【血統】父ディープインパクト
母パーシステントリー
【通算成績】7戦2勝[2-2-0-3]
【通算収得賞金(千円)】9,000
【秋華賞2016の見解】
前走紫苑S(G3)4着。秋華賞はC.ルメール騎手からの申し出があり、想定騎手はルメール騎手となっている。ルメール騎手は2歳時に未勝利戦で乗っており、今回抽選が通れば人気を集めそうだ。
フロムマイハート(牝3)
フロムマイハート 【調教師】宮本博
【馬主】サラブレッドクラブ・ラフィアン
【血統】父ハーツクライ
母マイネエスポワール
【通算成績】11戦2勝[2-3-0-6]
【通算収得賞金(千円)】9,000
【秋華賞2016の見解】
前走ローズS(G2)6着。前走は重い馬場の中5番手につけてなんとか追走。疲れが抜けた休み明けで苦手な重馬場での6着は健闘したほうか。良馬場でやれるなら。
ワンダーピルエット(牝3)
ワンダーピルエット 【調教師】小崎憲
【馬主】山本能行
【血統】父エンパイアメーカー
母ワンダーグラス
【通算成績】7戦2勝[2-0-0-5]
【通算収得賞金(千円)】9,000
【秋華賞2016の見解】
前走ダート500万下の条件戦1着。ダート1400~1800mを中心に出走。2走前の未勝利戦と前走の500万下を勝ち2連勝。芝の堀川特別と秋華賞両睨み。レベル&初芝では割引きが必要。
▼各馬の最新情報&3連単の予想を無料配信中▼

» , の3連単予想が無料配信。

3連単1点勝負

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[PR] 競馬予想に役立つ無料情報サイト

最新のレース情報を毎週配信。三連単の予想を無料でお手伝い。